ニットワンピース(白)のコーディネート。オススメの白ニットワンピースも紹介!

秋冬のお洒落は、シンプルでも着映えのする白いワンピースがおすすめです。

色々なアイテムとコーデすればデートにも着ていけます。

そこで、白いニットワンピースのコーデや、オススメ商品を調べました。

SPONSORED LINK

白のニットワンピースのコーディネート おすすめ10選!

1.大きな衿の白いミニニットワンピース

0182_01
出典:http://c2.atwiki.asia

大きなタートルネックがポイントのミニニットワンピースです。

柄タイツとロングブーツでバランスの良い着こなしを楽しみましょう!

2.裾がペプラムの白のニットワンピース

0182_02
出典:http://blog.crosscollection.com

裾のペプラムが可愛い印象を与えています。

ファーのティペットがついているので、これでコーデは完成です。

3.ニットワンピースとファー付きブルゾン

0182_03
出典:http://blog.crosscollection.com

丸い襟ぐりが愛らしさを際立たせています。

ファー付きのブルゾンとのコーデは相性がいいですね。

ウエストの切り替えでフレアースカートになっています。

黒のブーツを履いて防寒対策もばっちりです。

4.シンプルスタイルの白ニットワンピース

0182_04
出典:http://image.kaumo.jp

縦の模様編みが全体を細く見せています。

ショルダーバッグがキャリアウーマンを連想させます。

柄タイツと黒のブーティーで活発感を印象づけています。

5.柄編込の白のニットワンピース

0182_05
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

可愛い模様編みがポイントの白いニットワンピースです。

腰にボーラ柄のカーディガンを巻いて表情を付けました。

すっきり感のあるコーデです。

6.赤いライン入り白いニットワンピースと黒い帽子

0182_06
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

赤いラインが可愛らしいチルデンニットワンピースと
黒のハットを合わせたコーデです。

寒さが増して来たら、ブルゾンを羽織ればまた違った表情になります。

7.模様編み白のニットワンピース

0182_07
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

白いニットワンピースに赤いロングカーディガンを合わせたガーリーコーデです。

白いニット帽と靴下の赤と白い靴でトータルなコーデは完成しています。

8.膝丈の白いニットワンピースと辛口ブルゾン

0182_08
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

細身のシルエットの甘めのニットワンピースに、
ちょっと重ためのブルゾンをコーデして相性は抜群です。

クールな着こなしになりました。

9.スウエットの白いワンピースとロングカーディガン

0182_09
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

スウエットワンピースにロングカーディガンの組み合わせはリラックススタイルです。

クラッチバッグと白い靴下の足元は清楚な印象を与えます。

10.ケーブルニットワンピースとデニムシャツ

0182_10
出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

ケーブルニットワンピースの下からのぞく
デニムシャツが爽やかな印象を与えています。

黒のタイツと靴の黒ラインがマッチして落ち着いた雰囲気になっています。




白いニットワンピース おすすめ5選!

1.ケーブル編みタートルネックニットワンピース

ケーブル編タートルネックワンピースです。

バックスリット入りです。

タートルなので冬の寒い時も着られます。

ワンピースの下にスパッツを履けば防寒対策は万全です。

2.サイドカットニットワンピース

サイドカットニットワンピースです。

Vネックロング丈です。

秋から冬にかけて着ることができます。

3.フェアアイル柄(雪柄)フード付ニットワンピース

雪柄フード付きニットワンピースです。

豊富なサイズから選ぶことができます。

冬はタイツと組み合わせることで防寒できます。

4.かぎ編みリブ地ドルマンスリーブ長袖コンビダーリンニットワンピース

かぎ針編地のドルマンスリーブのニットワンピースです。

お好きなカラーを選んでください。

シンプルな無地なので、コーデが楽にできます。

5.マキシ丈ニットワンピース

マキシ丈ニットワンピースです。

タートルネックなので風が吹いても寒さ知らずです。

ケーブル編ニットのタイトスタイルです。




おわりに

いつもに増してニットが流行りそうな2015秋冬ファッション界です。

ニットがなければお洒落ができない、なんて声が聞こえてきそうです。

種類も豊富なので、様々なコーデをして
自分だけのニットコーデをお楽しみくださいね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ